原神は「無微課金の遊び場」の塊のゲームである

ここのとこ螺旋やらボス単騎やらガチ系の記事書いてきましたが、それは私が「ガチ勢」だからです

元々他のゲームで課金脳に洗脳されてた私、このゲームにもけっこう課金してしまいました

しかし知ってしまえば「課金なんかいらなくね」でキャラ資産もあるし微課金化して原神に救われたようなものでした

 

原神の課金は、微課金と呼ばれる天空紀行+祝福くらいが妥当です

この2つが特にコスパがよく、月額換算1400円ちょいとお安いです

んでそれ以上課金したくなる要素は2つ

まずキャラが魅力的で欲しい、演出がうまいゲームです

もう1つはエンドコンテンツ・深層螺旋

ぶっちゃけ螺旋以外は初心者ガチャで出たキャラだけでもプレイできます

せいぜい週ボスで困るくらいですが、マッチングがあるので集団で殴ればけっこう楽

ただし月曜日はクリアできない人の集まりになるんで楽したいなら火曜~にしましょう

トワリンと狼はマッチングできない?あれは弱いんで頑張りましょう

トワリンや狼で困るレベルだと普通のボスで困って掲示板で「助けて!」って募集することになります

初心者さんならそれは許されるけど世界ランク7になったら助けてもらうのは恥レベルなボスです

 

こういう風に「課金しなくても遊べる要素だらけ」なのが原神です

稀に戦闘系イベで弱い人が「またこの手の糞イベだよ…」とかSNSで見たことがあります

「乙w」とか酷いコメントしかつかないんですが、それはSNSのHoYoLABが原神研究所のような「ガチ勢の多いSNS」だからです

そもそも螺旋はクリアできなくてもネットで情報調べてメインオプションやセット効果・合う武器を調べてるだけでもけっこうなガチなんです

それさえ調べれば世界ランク8になっても困らない

つまり「ライト向け」としては世界ランクを5で止めるのが推奨と以前書きました

今は世界8で絶望した人はどんどん辞めてます、7に下げてもあまり変わらないから

世界5で止めてサブゲー感覚で遊ぶ、きっちり調べて世界8で遊ぶ、すんげえがんばって螺旋に挑む

実用面で課金いるのはマジで螺旋くらいです

他のコンテンツは全部無凸(重ねない)の★4キャラでいいという

 

・で、螺旋とか12層パーフェクトには課金がいるかと思ってたら

パーフェクトは定期的に更新される9~12層の螺旋で★36を取るもの

基本タイムアタックですがたまに防衛戦というシンボルを守るのもあります

一般的には無課金ではできないことはないけど…」と呼ばれてるのが★36です

ところが私が弟子扱いしてた無課金の中学生が達成してしまいました

そのあたりのことはまた今後書きますが、まさにゲーム界のマイク・タイソン(ボクシング世界ヘビー級チャンピオンだった人)と言える子なんで無課金でできたんです

でも無課金でも強いならできるなら微課金でできない人のほうが少ないはず…

 

・長い道のりなんで諦める人が大半なだけ

無微課金でガチャを引くためにはイベントや探索やデイリーを頑張らなきゃならないです

育成リソースも時間経過で回復するのでコツコツ

そこでちょこっと頭ひねったら微課金でもいけるはず…ですが

 

・螺旋は原神において「たった1つのコンテンツでしかない」

エンドコンテンツなんかどのネトゲでもやらない人のほうが多いです

パズドラで言えば「超地獄級」とかになるのかな?

そこやらんくても十分遊べるんです

 

全部しゃぶり尽くすのはネトゲは基本無理です

原神でアチーブメント全部取ってる人なんか世界に何人いるのやら

だから「好きなことしてたらいい」がゲームです

原神は「無微課金でそこそこがんばれば十分遊べる要素」の塊のようなゲームです

んで「俺つええんじゃね?」ってなったら螺旋やればいいでしょう

大量の無課金が居るから微課金が芽生え、大量の微課金が居るから重課金が芽生える

誰かが課金してくれるから経営が成り立つ

だから原神は「無微課金を大事にする良ゲー」なんです