機動戦士ガンダムとは

機動戦士ガンダムシリーズ、私が子供のころから放送してました

初代ガンダムは放映時はそこまで人気がなく再放送で人気が出たとされています

そして間を空けて出た続編「機動戦士Zガンダム

第一話のタイトルは「黒いガンダム」でした

 

・それは戦争の悲惨さを後世に遺すためのアニメ

これを見てると本当に戦争は悲惨だと教えてくれます

時を経て姿を変えるガンダムシリーズ、私は初代からユニコーンの序盤まで見ました

機動武闘伝Gガンダム」というガンダムで武道をやったのもあります

 

・歌は明らかに平和を訴えるもの

ガンダム op」でyoutube検索すると一番上に出るので全曲聞けます

特に悲惨だったZとZZではものすごくピュアな歌です

戦争の物語を見せ、歌で魂を平和へいざなう

 

・初期シリーズにおけるモビルスーツ(ロボット)の動力

初代ガンダムと同じ世界線で描かれるものを「宇宙世紀シリーズ」とかいいます

それ以外はパラレルワールドつまり異世界です

宇宙世紀モビルスーツの動力…それはなんと「原子力」です

そんなものを兵器の動力にするのが「戦争」なんです

 

いまのウクライナについては我々は指をくわえてみてるしかないです

でも言葉で「戦争はやめよう!」なんていくらでもいえます

 

日本は世界唯一核の被害になった記憶のある国

だからこそガンダムが生まれました

日本だからこそ、戦争なんか二度とあってはいけないと全世界に言える!

 

救世主なんかいないこともガンダムは教えてくれます

主人公は優秀ではあるけどだたの「兵」です

軍では英雄かもしれない、でもただの「人」です

 

今、戦争の記憶の薄れた日本だからこそガンダムは必要です

昔のシリーズはyoutubeTVで買って見ることもできます

新世代のガンダムはよく知らないですが昔のガンダムに勝てるとは到底思えません

 

おススメは「Z」「ZZ」「W」「SEED」

OVAは「0083」「08小隊」

劇場版は「F91」「逆襲のシャア

こんだけ見るのも大変ですが少し見てはいかがでしょうか