【原神】紀行武器の世界・黒剣・螭龍の剣 ・死闘の槍・匣中日月・蒼翠の狩猟弓【前編】

銃火器並みに強い★4武器が紀行武器です

本編はこちら

【原神】紀行武器の世界・黒剣・螭龍の剣 ・死闘の槍・匣中日月・蒼翠の狩猟弓【本編】 - ぎゃわんぶらあ大仏天鳳のゲーム部屋 (hatenablog.jp)

 

・課金しないと入手できないスペシャル★4武器

天空紀行というのを1200円ちょい払って開放しないと入手できません

紀行はバージョン毎に更新され通常は6週間に1回です

つまり1か月あたり800円程度支払って1か月半に1回のペースで入手できる武器です

前回の上海ロックダウンによるアップデート1か月延長はかなりイレギュラーと言えます

武器は片手剣・両手剣・法器・弓・長柄武器(槍)が原神に存在し(素手はありません)

紀行武器も各種に1種ずつ、5種類あります

天空紀行を開放すると大量の育成リソースやおまけでガチャ石等が取得できますがそれすらおまけと言えるのが紀行武器です

 

・全ての武器のオプションが会心

これがかなり強く武器で会心率を補い会心ダメージ冠をつけれるパターンがあります

特に突破ボーナスが会心率のキャラなら普通に厳選して会心ダメージ冠にすれば会心率と会心ダメージの比率は理想値の1:2になりやすい

突破ボーナスが会心ダメージでも会心率冠もつけやすい

どちらもないとバランス取るのに厳選頑張る必要があります

しかしこのゲームは武器が会心系だと会心盛りやすく初心者向けという人もいます

そういう初心者的な考えすっ飛ばしてガチになった私は厳選難度なんて武器種とセット効果間違えないならどれも大差ないと思います

会心率上げれるロサリアさんは厳選下手な人向け」とかいう人と会ったことありますが

私はロサリアさんはダメージ出すため会心ダメージに寄せるか自身の会心率の15%を味方に分けるバッファーにするか本当に難しいキャラだと思います

ガチ的には会心系オプションや突破は楽なんじゃなく「強いオプション」です

★4武器に会心系オプションは少なく流浪楽章と黒岩シリーズくらいしかないと思います

なので微課金さんには希望の武器です

 

・重ねるほど効果が増す武器が多い

一部の武器は重ねて凸る意味のないのもありますが紀行に関しては「そんなのない」と言えます

長柄武器の死闘の槍は凸る人ほとんどいないみたいですが魈に持たせるなら凸って増える攻撃%が強力で精錬5(完凸)で★5槍に肉薄します

でも1.5か月に1本じゃ完凸するのに7.5か月

5本全て完凸するには3年と1か月半もかかります

こう考えると4年で7国実装宣言してる原神に新紀行武器が実装されるかは疑問ですね

しかし現在紀行レベル30で獲得できる武器を20で獲得にし30に新紀行武器は3.0であり得ると思います

武器は開発費がキャラほどかからないし、紀行課金の長い維持には有効です

原神が4年で終わるなんて一切言ってない以上何年サービス続けるかわかりません

実際10年以上サービス継続してるオンラインゲームもあります

私のネトゲ本格デビューは信長の野望Onlineですが現在もサービスしてて開始日は2003年6月12日なのであと1年くらいで20周年にもなるんです

よって新紀行武器はありえますが現行の紀行武器を取得できなくする意味もないわけです

 

・微課金も原神の1兆もの売り上げにかなり貢献してると思う

チャゲーは一部の重課金からあるとこにはお金はあるからいただく資本主義の1つの基本はやってます

それが中国でできる理由まではわかりません

しかし広く浅くいただく薄利多売も併用してるケースが多いです

重課金なんか1%もいないと思いますが微課金はかなり多いと思います

全世界規模の原神で微課金の売り上げがいったいいくらなのかちょっと見てみたいですね

それを支える1つがスペシャル★4武器である紀行武器です

 

つらつらと書いてきましたが後編では5本の紀行武器それぞれについて紹介します

一度にあまりにも長いと読むのだるいからね