【原神】水神・行秋坊ちゃんの育成方法【育て方・解説】

原神「行秋」

「この剣は分かるかい?」

えーと祭礼の剣だよね?

みんな大好き行秋君

モデルは中国で有名な書物を遺した司馬懿の少年期だと思います

少し前のイベントで配布されたので育成をしてる新規さんもいるかと思い今回書きます

私は過去にけっこう課金して多くのキャラ資産がありもう課金量を抑えようと思ってるんで育成方法系は古いキャラメインとなります

 

・スキル・爆発ともに「雨すだれの剣」で身を守る

爆発は常時最大数の剣が周囲に現れ、スキルは攻撃を受けると本数が減ります

終了時にわずかにHPが回復するのでそれを利用した「行秋・火魔女秘境単騎攻略」等も可能です

 

・脅威の爆発の水付与力爆発総倍率6000%

爆発の雨すだれの剣は通常攻撃を振ると水の剣を複数発射します

本数が多いので問答無用で水付与し炎に蒸発・氷に凍結・雷に感電を与えます

そして基礎攻撃は低くとも総倍率6000%の威力の出る爆発

これが行秋の代名詞「古華奥義!」股間奥義ではない)です

風と並ぶサブ向け属性の行秋、水の★4で唯一のサブアタッカ―として輝き行秋が2人欲しいと嘆かれることもおおいです

深層螺旋で両方に水付与力を求めると片方は★5キャラになってしまうからです

 

・スキルも強力

「雨、描きがたし」

水龍がうねるように宙をバク転して水の剣をふるう

その威力も十分で水キャラでは屈指の水の元素発生量

こんなもの★4キャラではない、運営は★5と間違えて設計したんではないだろうか?

 

・武器

祭礼の剣(★4) 画像元原神(げんしん)攻略Wiki|ゲームエイト (game8.jp)

行秋の愛剣

これ実は主人公にもベネットにもガイアにもジンにも神里綾華にも有効で何本でも欲しい武器

しかし祭礼シリーズは「重ねて精錬すると真価を発揮する武器」なんで普通は1本がせいぜい

重課金以上はキャラ数が多く武器も多数必要でこの武器を複数強化する魔鉱が足らない場合が多い

したがって祭礼シリーズの最も合う「スキルCTの長いキャラ」つまり行秋に持たせることが優先

祭礼の剣以外だとかなりパワーダウンしてしまう、これに比べたら行秋にとっては★5武器すら妥協である

 

・聖遺物

絶縁の旗印4セットまたは旧貴族のしつけ2セット+沈淪の心2セット

メインOPは杯水属性は固定、冠は会心率が基本で妥協は攻撃%

時計は少しややこしい

 

(要注意)行秋の完凸(7体重ねる)と祭礼の剣の精錬数で推奨チャージが変化するので時計やサブOPも難しい

まず行秋に祭礼の剣は全く重ねてない精錬1でもほぼ必須なんで持ってないなら武器ガチャで狙ってでも引こう

5凸以下で精錬1祭礼だと元素チャージ効率は240は欲しいので旗印4の2セット効果のチャージ+20%とチャージ時計は必須

祭礼の剣を精錬4~5にすると推奨チャージは200まで下がるので旗印4なら時計をチャージから攻撃%に変更して火力UPができる

さらに行秋が完凸し完成すると推奨チャージは160にまで下がる

こなると旗印4でもサブオプションを攻撃%や会心に寄せて火力UPしたくなるが貴族2沈淪(水)2への変更路線もある

旗印は元素チャージ効率の25%のバフを爆発に与えるのでチャージ160%だとバフ40%に下がるが貴族2沈淪2だって爆発バフは40%である

するとスキルに水2のバフ20%がかかるので実は行秋は完成すると貴族2沈淪2のほうが強い場合が多いのである

そもそも旗印は推奨とされるキャラ数が多すぎて行秋は2-2でそろえやすいセットのほうが作成が楽

私は2-2をつくるときは先に片方で3つそろえてもう片方行く場合が多い

全部で5パーツが聖遺物なので@1はどうやっても出ないと完成はしない

しかしもう片方は4種のどれが出てもいいので最後の1が出る前に出たので最善のサブオプション数値を狙えるのである

 

・相性の良いキャラ

多すぎて書けるレベルではない

通常を振らずチャージショットメインの甘雨・アンバーちゃん以外なんでも合う

 

正直深層螺旋以外なら無凸行秋と精錬1祭礼で無双である

しかしエンドコンテンツである螺旋では推奨凸は本体完凸で武器は精錬4~5になってしまう

無課金でこれが難しく無課金螺旋パーフェクトクリアを目指すなら実は行秋を使わないのがコツ

微課金なら十分いけるんで行秋と祭礼の剣は優先して狙って重ねよう

完成し水神として覚醒した行秋は病みつきになる強さで螺旋やらなくても欲しいです