【原神】セノはフィッシュルまたは久岐忍と組ませる前提キャラではないか?

 

セノは持ってはいないんですが情報はわかるんですよ

 

・80族で爆発中のスキルCTは3秒になるものの元素発生量が少なくなる

爆発で雷の爪を装着し殴るキャラです

これね、単独では元素が足らず爆発を維持できないはず

 

・これに似た特性のキャラ「レザー」を螺旋で使用したときの編成



これは氷+雷の超電導で40%、完凸ロサリアさんの爆発で20%、鍾離のデバフで20%、合計80%物理耐性を下げて物理耐性70%の敵を破壊したときの構成です

フィッシュルは耐性に関係ないですよね?

まず雷共鳴は雷反応で雷元素を生むのでロサリアさんの爆発にレザーの爆発やスキルを当ててもチャージが溜まります

そしてフィッシュルはオズが持続的に雷元素を生むのでさらに貯まる

だからレザーが爆発を維持でき、爆発時の高速殴り維持を実現したものです

同じように久岐忍のスキルも雷元素を発生するのでヒーラー枠でこのフィッシュルの枠を埋めることも可能なはず

 

つまり雷元素を発生できる構成じゃないと威力を維持できず、サブオプションやチャージ時計でチャージを補うとパワーががくっと減ってしまう

セノの★5槍にはチャージはなく、こういう構成を組むなら適正となる槍はかなり多いようです

十文字槍を精錬したのとかチャージ槍だと雷共鳴役は他でもいい、となるわけです

 

・バランスよく綺麗な形のチームを組むのはなかなか難しい

螺旋は形を変え、時には使えない編成を出し、また有利な編成もあります

それに向かって編成を決めて育成できる期間はわずか1バージョン

ですが多くの方は3種類程度の編成しか12層で使用しておらず、変化の激しい11層ではパワーが求められないんで適当なキャラで済ませてしまいます

自分なりの最強編成を作ろう、というゲームです

最近は螺旋もイベントの戦闘系も難度が下がり自由度は上がってます

そこで本当に強い編成とはどういう理屈で作られているのか?を考えるのも醍醐味です

ま、私程度が考えるよりYouTubeとかで編成みたほうがいいかもですけどね