【原神】螺旋最強の鬼滅の剣士

 

別に原神は鬼滅の刃はなーんもぱくってません

しかし螺旋最強を目指すとしたら例えられる面があります

 

・竈門炭治朗

このアニメ中で最多の技を使います

変幻自在の刃はあらゆる敵に対応する

しかし螺旋で変化を求められるのは11層

12層はパワータイプでそこまで変化しません

12層に通用するためにはヒノカミ神楽の領域まで昇華させねばなりません

 

・我妻善逸

逆に1つの技しか使えない剣士です

しかしそのたった1つしか使えない霹靂一閃を昇華させ霹靂一閃・六連とし強敵と戦いました

変化には応じれず螺旋で言えば防衛が厳しいときとかは苦戦しますが炭次郎よりは12層に向いていると言えます

 

しかしこの2人は螺旋では力を発揮しません

なぜなら螺旋は上下2つあり、この2人は刀を1本しか持ってないからです

と、言うことは?

 

・嘴平伊之助

粗削りな刃を2本持つ剣士

つまりこいつが螺旋最強

獣の呼吸で常人には無い感覚を持ちプレイスキル面も強い

 

深層螺旋って初心者さんやライト勢から見たらはるか高見に見えるかもですが

実際、★36常連勢でも妥協遺物とか使ってる場合が多い

達成できない原因は

まず死んでしまう場合はディフェンダーが育ってない

火力が足らない場合はメインアタッカ―の厳選よりサブアタッカ―が育ってない

チーム総合力で4人で戦うから1人だけ強くても普通はダメなんです

課金パワーあれば別ですよ?

 

んで「2本の刃」っていうのが無微課金でも勝てる秘密

大した武器なくてもリソース集中すれば無制限に近く伸びるのが聖遺物

「ぼくのかんがえたさいきょうのちーむ」で戦うゲームだからそれ鍛えればいいんです

まあたまーに超変化球来てキャラ足りないお(´;ω;`)ってなるのがミソでどこまで応用力にリソース入れるかも考えなきゃならない

 

 

刃は刃こぼれだらけのとりあえずのものでもいい

本当に大切なのは何か、それを考えるのが螺旋

キャラも★4の凸数も人によって違い、できるものとできないものがある

人によって答えが違うのが螺旋、だからエンドコンテンツなんです