【原神】深層螺旋12層・雷電岩パに挑戦してみた【エンドコンテンツ】

岩パというのは完凸ノエルか荒瀧一斗をアタッカ―に岩ばっかで組む構成です

基本的にはゴローアルベド鍾離ってサブ構成が有名です

前はゴローじゃなく凝光でしたがゴローのバフが強力なんで入れ替わったとされます

ここで重要なのがアルベドで、岩アタッカ―で殴ってる間に持続的に岩元素を出してくれるため自動的にチャージが溜まる仕組みです

そうなると結晶反応があるんでバリアによる岩共鳴効果は実は鍾離いなくてもいい

鍾離の代わりにオーラやバリア等を破壊する属性を組めるのがポイントでした

 

私はアルベドが居ないけどなんとかやりたいと雷電将軍でチャージを補う戦法でやってみました

 

 

まず1間の下の雷ファドゥイと炎ファドゥイのコンビが厄介

片方はバリア展開前に削るとしてもう片方を短時間で倒すのに水または氷が必須でした

そこで上に雷電岩パ入れて下に蒸発編成入れたんです

すると今度は3間の上で停滞の水がジンまたはベネットが居ないとどうにもならない

高プレイスキルの方なら水キノコンから倒せば、ぐだっても行けるそうですがそんなプレイスキルもない

仕方なく上下逆にしました

これアルベド居たら下行秋or夜蘭岩パでストレート行けてたのになあ